下津井病院は岡山県倉敷市下津井にて地域医療を担う病院として24時間対応。高齢者の方も安心できる在宅介護の支援やデイケアにも対応。

医療法人鷲風会 下津井病院

TOP
お知らせ
病院案内
高齢者支援センター
在宅介護支援センター
デイケアセンター
求人案内
LINK

基本方針    吹上の地に病院を開いて40年が過ぎようとしています。中小病院ゆえの設備不足や、建物の老朽化などマイナス面も多々ありますが、身近で気軽にかかれる病院として、満足と安らぎを感じて帰って頂けるように努力しています。
   下津井地区も高齢化がすすみ、介護面での要望も多くなってきています。相談や介護サービスを利用される方もふえました。住民の方々のいろいろな要望や困っておられることを受け止めて、病院として答えていくよう職員全員で目指していきます。
診療科目 内科/リハビリテーション科/放射線科
所在地 下津井病院  倉敷市下津井吹上2丁目6番4号
電 話 下津井病院  086-479-9494
デイケアセンター  086-479-9479
FAX 下津井病院  086-479-7349
e-mail 下津井病院  info@shimotsui-hp.jp
居宅支援事業所  info@shimotsui-hp.jp
デイケアセンター  daycare@shimotsui-hp.jp
病 棟    療養病棟急性期の治療(リハビリなど)を経て長期の療養を必要とされる方の入院治療を主に行います。外来治療の延長で短期間での肺炎の治療や、生活習慣病の悪化に伴う治療のために入院される方もいらっしゃいます。老化にともなう腰痛、膝痛などの治療で入院される方もいらっしゃいます。
外 来     地域医療を担う病院として、24時間対応しております。外科の対応はできませんが、初期医療の診断を行い、必要がある場合は専門病院への紹介、高機能病院への搬送を行います。生活習慣病の増加や、高齢者の増加に伴い内科の治療範囲は増加しています。お気軽に相談にお越し下さい。
介護療養    介護保険による入院は5床可能です。希望される方は、居宅支援事業所にご相談下さい。また、ショウートステイも常時可能です。介護をしておられる皆様のお役に立てると同時に、患者様の療養生活の立て直しに利用して頂ければ幸いです。
在宅医療    現在利用される方はいらっしゃいませんが、訪問看護や訪問リハビリ、往診などはこ希望される方がいらっしゃれば、対応できるようにいたします。
リハビリテーション    理学療法士2名にて運動療法や理学療法を行っています。整形外科の療養や介護にともなうリハビリ長期療養に必要な生活リハビリを展開しています。お気軽にご利用下さい。
スタッフ
院  長余財  伸一
(理事長)
【生年月日】 昭和 14年 5月 29日
岡山大学医学部卒業
岡山大学医学部第3内科所属
医  師一安  朗
(理事)
【生年月日】 昭和 31年 3月 20日
岡山大学医学部卒業
岡山大学医学部第3内科所属
師  長洲脇  容幸岡大付属看護学校卒業
薬 剤 師永山  令子 
P  T鎌田  恵子
片山 敬章
 
検査技師岩崎  豊 
X線技師新見  義知 
O  T橋本  久美
中川  貴志
 
事 務 長原田  秀俊 
看護スタッフ31名 (外来 3名含む) / デイケアセンター 5名
支援センター5名 (居宅支援含む)
給食施設外部委託
外来受付4名


昭和 36年 児島医療生活協同組合の発足
無床診療所にて診療開始
昭和 40年 21床の病院をこの吹上の地に開院
昭和 52年10月 現在の本館竣工  61床に増床
昭和 57年 2月 医療法人鷲風会(理事長余財院長)発足
児島医療生活協同組合解散(組合員約 2000名)
昭和 58年 特例許可老人病棟へ転換
平成 元年 老人特例2類看護(I)取得
運動療法(II)取得
平成 3年 7月 新館棟竣工(個室5室 厨房 食堂)
平成 5年 9月 デイケアセンター竣工 老人デイケア開始
平成 6年 11月 在宅介護支援センター開設
平成 7年 入院医療管理(III)取得
平成 8年 入院医療管理(II)取得
平成 9年 夜勤看護加算 給食管理加算取得
平成 10年 理学療法(II)取得
平成 12年 12月 療養病床への転換のための増築工事
療養病棟入院基本料(II) 介護保険適用病床(5床)
平成 14年 療養病棟入院基本料(I)夜勤加算IIa 取得



児島ICから車・バスで約 5分 / JR児島駅から車・バスで約 10分